H1テキスト

Tel.06-6417-3000
MENU CLOSE

釣果情報

釣果情報

釣果情報

Fishing Results Information

釣果情報 天気: 晴れ

2022年11月5日(土)

魚種サイズ匹数
カタボシイワシ 17~21cm 合計3000匹
マイワシ 17~21cm 合計50匹
サバ 17~32cm 合計1400匹
ヒイラギ 8~12cm 合計450匹
コノシロ 17~19cm 合計25匹
サッパ 10~15cm 合計50匹
アジ 13~19cm 合計400匹
サヨリ 19~26cm 合計500匹
セイゴ 35~38cm 合計3匹
ハネ 41~46cm 合計4匹
スズキ 73~75cm 合計3匹
サンバソウ 20~22cm 合計7匹
カワハギ 20cm 合計1匹
チヌ 30cm 合計1匹
ハマチ 46~57cm 合計3匹
メジロ 61~77cm 合計5匹

潮:若潮、気温18度、水温:20、3度
今日は高槻市の和田様が20〜27cmのサヨリを100匹釣られました。
釣り方:連玉ウキ釣り、竿:4m、鈎:サヨリ3号
棚:表層、エサ:オキアミで場所は内向き中央でした。

本日も開園から沢山の方がご来園されており
午前中は入場制限が掛かる混雑ぶりでした。
釣り場では今日も色んな釣り方で色んな魚種が釣り上げられています。

サビキは今日も朝から日中にかけて好調に釣れ続いています。
メインで釣れているのはカタボシイワシで上層〜底付近と
どのタナでもアタってきていたようです。
30cmオーバーのサバも混じるようになってきました。
コンパクトロッドのような短い竿を置き竿にしたままだと
竿ごともっていかれる場合もありますので
釣り座を離れるときは仕掛けを上げておくほうが安心です

内向きでサビキの次に多いのがサヨリ釣りをされている方。
相変わらず大量の群れがいますが、餌を選り好みしている様子で
今日はオキアミの喰いが比較的良かったようです。

ここ数日と比べたら今日は少し勢いがなかったノマセ釣り。
サビキが釣れていたので餌の入手は容易でしたがアタリの回数自体が
少なかったようで釣果は伸びませんでした。
最近、午後になると手前に寄ってくる潮になることが多いので
午前中はウキで、午後からエレベーター仕掛けに変える人も多いです。

シラサエビを使ったエビ撒き釣りでは
ウキ釣り、ズボ釣りともにハネ、セイゴが釣れていますが
スズキサイズになるとまだまだノマセ釣りに分があります。

高槻市の溝部様、アジのノマセ釣りでスズキ73cm

西宮市のあおいくん・まなちゃん、ハネを3匹ゲットぉ♪
2022年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

直近の釣果情報

  • 2022年12月7日(水)

    釣果情報

    天気: 晴れ
  • 2022年12月5日(月)

    釣果情報

    天気: 晴れ
  • 2022年12月4日(日)

    釣果情報

    天気: 晴れ

open close

  • 下関フィッシングパーク
  • 姫路市立海漁センター
  • オリジナルメーカー海づり公園
  • 鳴尾浜臨海公園海づり広場
  • 株式会社尼漁開発 武庫川渡船
  • ハウスビルシステム
  • 尼崎市立魚つり公園 Twitterを開設された