H1テキスト

Tel.06-6417-3000
MENU CLOSE

釣果情報

釣果情報

釣果情報

Fishing Results Information

釣果情報 天気: 晴れ

2022年11月12日(土)

魚種サイズ匹数
カタボシイワシ 17~21cm 合計1500匹
サバ 17~25cm 合計200匹
ヒイラギ 8~12cm 合計60匹
アジ 13~25cm 合計50匹
コノシロ 19~22cm 合計10匹
サヨリ 19~24cm 合計45匹
チヌ 30~43cm 合計3匹
セイゴ 28cm 合計1匹
ハネ 41~54cm 合計7匹
スズキ 71~82cm 合計3匹
サンバソウ 20~23cm 合計30匹
ハゼ 20cm 合計1匹
ハマチ 46~57cm 合計2匹
メジロ 61~78cm 合計17匹
ブリ 80~82cm 合計2匹

潮:中潮、気温21度、水温:20、3度
今日は池田市の片山様が17〜22cmのサンバソウを6匹釣られました。
釣り方:胴付き仕掛け、竿:1、2m、鈎:キツネ4号、ハリス:3号、錘:3号
棚:3ヒロ、エサ:青イソメで場所は外向き西側でした。

今日も開園前から多くの方が並ばれており、
入場制限が解除されたのはお昼前になってからでした。

ご家族連れでご来園の方はやはりサビキ釣りが多いですね。
今は水の透明度が高いので魚の群れが泳いでいるのがよく見えますが
アミエビ自体に反応が薄いせいで、サビキ仕掛けを落としても
仕掛けを避けるようにして泳ぎ回っているようです。
見えているのに釣れないのは悔しいですね。

逆に今アミエビに反応がいいのがサンバソウ。
普段柱周りからあまり離れることのないサンバソウですが
今はかなり離れていてもサビキのアミエビを見つけると
群がってくることが多いので、アミエビで寄せて釣ることができますよ。

昨日は夕方過ぎまでお祭り状態が続いた青物のノマセ釣り
さすがに昨日と比べると今日は控えめに感じますが
それでも青物全体の釣果は20匹超えているので悪くははないですよ。
ノマセ釣りはとにかく元気な小魚の確保が課題となっています。

京都市のアルアム君、サンバソウが釣れています

奈良市のソウシロウくん、サビキで43cmのチヌ

宇治市の杉本様、サビキで20cmまでのサンバソウ♪
2022年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

直近の釣果情報

  • 2022年12月7日(水)

    釣果情報

    天気: 晴れ
  • 2022年12月5日(月)

    釣果情報

    天気: 晴れ
  • 2022年12月4日(日)

    釣果情報

    天気: 晴れ

open close

  • 下関フィッシングパーク
  • 姫路市立海漁センター
  • オリジナルメーカー海づり公園
  • 鳴尾浜臨海公園海づり広場
  • 株式会社尼漁開発 武庫川渡船
  • ハウスビルシステム
  • 尼崎市立魚つり公園 Twitterを開設された